最新投稿

  • 結婚式に着てきて欲しいと思うドレスとは

    人生の中で特に注目を集める祝い事が結婚式です。
    新郎新婦など招待側は、式を華やかで明るいものにしたいと考えている事でしょう。
    折角招待されたのですから、その気持ちに応えてあげたいものです。
    女性の招待客は、着ていくドレス一つでその場を華やかに出来ますから、自分の好みだけでなく式場の雰囲気に合わせてドレスを選択するのもマナーと言えます。
    例えば、オーソドックスな黒は不祝儀を連想させてしまうので、その他招待客と被ってしまうと場の雰囲気が暗くなってしまうのであまり歓迎されません。
    定番のベージュ、上品なグリーンや大人っぽい控え目のピンク、ゴールドなど色みのあるカラードレスを選択することをおすすめします。
    流行りのバイカラーを別れを連想させると無理矢理こじつける向きもありますが、現代ではそれほど気にする必要性はありません。
    ご祝儀や挨拶だけでなく、雰囲気を盛り上げるドレス選びでお祝いの気持ちを表しましょう。

    格安結婚式

    和装

    少人数 結婚式 大阪

    国際結婚 ベトナム

  • ①.結婚式 ドレス

    昨今では結婚式のスタイルも千差万別ですが、参列する際には服装にマナーがあります。
    基本はシンプ …